blog

妊活・不妊鍼灸

2017年6月20日


こんにちは

 

鍼灸師 ゆかです(^^)/

 

 

日々の臨床の中でたくさんの症例と向き合っていますが

 

最近嬉しいご報告を続けていただいた事例がありました。

 

 

妊活中の方の妊娠報告です。

 

 

厚生労働省の発表によると

 

日本女性の第1子出産年齢は30.7歳

 

過去最高を記録しました。

 

 

そろそろ…と考え始めた方も

 

現在不妊治療をされている方も

 

まず大切な事は

 

【母体の健康】です。

 

 

そして妊娠から出産の時を迎えるまでに

 

身体が最大限の力を出せるように準備しなければいけません。

 

 

準備とは人間にもともと備わっている力を引き出すことですが

 

これって現代社会では妨害する因子が多くて

 

とっても難しい事なんです。

 

 

何から始めたら良いかわからない

 

今の身体の状態を知りたいときに

 

私たちはお力添えすることができます。

 

 

妊活を始めてもなかなか赤ちゃんを授からず

 

パソコンであれこれ検索してはどんどん焦ってしまう

 

悩んでいる方はこれの繰り返しですよね

 

 

私もそうでした。

 

 

その時の精神的な状況

卵子の状況

睡眠の状況

もちろん男性の精子の状況も

 

すべてそろわないと授精・妊娠・出産にはたどり着けません。

 

 

妊娠はとても奇跡的な事だという事です。

 

 

自分自身で経験してみて

 

そのことがよくわかりました。

 

 

ここで妊活中・不妊でお悩みの方にちょっとしてもらいたいことがあります。

 

ご自身の臀部(おしり)、お腹、足の指先 触ってみてください。

 

 

冷えていませんか・・・?

 

 

多くの女性を悩ませているこの『冷え』

 

子宮や卵巣の状態にも大きく影響するので

 

妊娠の為に改善しなければいけません。

 

 

原因は食事や運動不足などいろいろありますが

 

私はまずここから改善させます。

 

 

顔色、舌、脈などを診て

 

気の流れの滞りを探し

 

鍼とお灸を用いてツボを刺激すると

 

身体の気は川のようにスムーズに流れだします。

 

 

すると内臓など体の内側から全身の状態が上がるので

 

冷えの改善と同時に

 

呼吸も深くなり睡眠の質も向上します。

 

 

年齢を重ねてもきちんとケアすれば

 

いつでも身体はこたえてくれます。

 

 

転んで擦りむいてもずっと治らない傷口はないように

 

身体には自然治癒力が備わっているのです。

 

 

今回ご紹介したのは妊活鍼灸の一例ですが

 

このように内側から健康な母体作りをすることで

 

妊娠を希望される女性のお手伝いをいたします。

 

 

すでに産婦人科にかかっている方でも

 

ほとんどの方が併用して通院されています。

 

 

施術は女性施術者の私が担当します。

 

 

鍼灸が初めてだったり

 

心配事がある場合でも

 

安心してご来院ください!(^^)!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました😊

 

鍼灸師 ゆか

 

 

烏山けやき鍼灸整骨院

〒157-0062

東京都世田谷区南烏山4-14-6 三澤ビル1階

TEL 03-6909-1886

HP http://chitokara-keyaki.com/

NEW✨Instagramも更新中📷いいね/コメント/フォロー/とっても嬉しいです😆

FACEBOOK https://www.facebook.com/烏山けやき鍼灸整骨院-1620701794896214/

Instagram https://www.instagram.com/keyaki_therapy/

 

新着情報

  • 小さなお子様連れで来院を希望される方へ
  • 交通事故に遭われてしまった方へ
  • 各種保険取り扱いについて
  • 診療案内/アクセスについて
  • メニュー&料金について

アクセス

[住所]

〒157-0062 東京都世田谷区南烏山4-14-6
第1三澤ビル 1F

[営業時間]

月曜〜金曜:10:00〜20:00
土曜:10:00〜15:00

[定休日]

日曜日 祝日

ご予約/お問い合わせ

03-6909-1886

※ご予約はお電話より受け付けております